広告

チェンソーマンの作者、チェンソーマンのアベンジャーズ入りを熱望す

1:やみい速報
無理やろ

2:やみい速報
藤本はそういうキャラじゃないだろ
9:やみい速報
13:やみい速報
このシリーズやストーリーは、最初からどれくらい計画されていたのでしょうか?ファンの皆さんは、序盤の章で、第1部の最後の章につながる微妙なヒントをたくさん見つけてくれました(例えば、マキマが匂いで人を認識することなど)。

最初から考えていたものもあれば、後から付け加えたものもあります。チェーンソーマン」を作っているときには、意味深な言葉や違和感のあるものに見返りを持たせるための具体的なプランはありませんでした。後編をやりやすくするために、曖昧にしておいたことのほうが多いですね。そのため、拾いきれなかったことが山ほどあります。

Chainsaw Manは、そのバイオレンスとダークなユーモアから、よく「ジャンプらしくないジャンプ漫画」と言われます。最初はどのようにしてジャンプに売り込んだのですか?

僕はずっとジャンプで連載したいと思っていました。だから、そこで連載を描いても、”ジャンプらしい漫画 “を作ってしまうと、自分の作品が埋もれてしまうリスクがあるという思いがあったんです。そのため、作り手としての個性を多く残しつつ、構成やキャラクターだけをジャンプ的にするようにしました。

同じように、何年も連載することを前提とした他のジャンプ作品とは、構成や発売時期がかなり異なります。第2部がジャンプ+で連載されることが発表されていますが、これだけの成功を収めた作品がわずか2年で雑誌連載を終了するのは異例です。その理由は?

今回の『チェーンソーマン』第2部は、第1部とはまったく別のものとして見ていただきたい、ということかもしれません。

誌面の著者コメントでは、他のマンガについても言及されていますね。今回の「チェーンソーマン」に影響を与えたマンガはありますか?

影響を受けた作品は、ここには書ききれないほどたくさんあります。連載中は本当に忙しかったのですが、できるだけ新しいものを見るようにしていました。そして、見たものをかなり参考にした思い出もあります。

前作の「ファイアパンチ」は「ジャンプ+」で2年間連載されていましたね。ウェブマガジンと「週刊少年ジャンプ」のような紙の雑誌では、漫画の制作に大きな違いはありますか?

それほど大きな違いはありませんでした。ラフの段階で止められた描写はいくつかありましたが、ストーリーの論理上は何をやってもいいんです。ジャンプ」と「ジャンプ+」では、それほど大きな違いはないと思います。

最近発表されたアニメについてはいかがですか?作画やストーリーのどの部分がアニメ化されるのを楽しみにしていますか?また、アニメ化が難しいと思われる部分はどこですか?

アニメを担当している人たちと話をしました。安心して任せられる人たちだと思ったので、何の心配もしていません。私はアニメが大好きですが、アニメを作る経験はありませんので、すべてお任せしています。

海外の視聴者に向けてメッセージをお願いします。

チェーンソーマンをアベンジャーズに出してください! R-18カテゴリーで!みたいな。

やっぱりDeepLくんの翻訳を…最高やな

35:やみい速報
>>13
これ自動翻訳なん?すごいな
20:やみい速報
最近のジャンプラの読み切り、タツキフォロワーみたいな作品多くない?
23:やみい速報
>>20
編集者も、持ち込みにくる人たちがチェンソーマンみたいなのが多い的な事いってたような
25:やみい速報
>>20
編集曰く一時期持ち込みや投稿作品が全部たつきフォロワーだったらしいわ
ただそうなるのは目に見えてたわけで
たつきとはかけ離れた作品を持ってくだけで注目される状況があるのにそれをしない時点で色々と残念だな
29:やみい速報
そこで超人Xですよ
32:やみい速報
ジャンプラでデッドプールやってるから出してもらえ
ヒロアカは出てたじゃん
36:やみい速報
いけそう
37:やみい速報
日本でのドレンドは失速
no title

世界でのトレンドは増加傾向
no title

50:やみい速報
>>37
連載終わってるのに何を語っとるんや?
43:やみい速報
ほいよ藤本が描いたキャップね
no title
45:やみい速報
>>43
これはどの映画が元ネタなんや?
0

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18