【呪術廻戦】155話感想 | 熱

広告

潜入 パンダが秤のいる場所に近付く事できない理由として3年の「綺羅羅」の術式効果に...
賭け試合 秤金次への接触 死滅回遊への戦力として3年の秤を欲しがる伏黒、乙骨先輩よりも...
葦を啣む – 跋- 生還 殺害されたはずの直哉が満身創痍で這いずり回る。そこに何者かの...
葦を啣む - 肆- 一騎打ち 前回は真希と直哉が対峙したところから「炳」筆頭と一騎打ちになる真...
葦を啣む -参- 今回は巻頭カラー 真希の乱心 前回は真希が扇を殺害した所から、「蘭太」...
葦を啣む -弐- 扇に敗北を喫した真希と真衣、二人はどこかに引きずられていく 我が人生の汚点 当...

ギャンブル狂い

よくある情報商材の仕組みを虎杖に語りだす秤、騙す側も騙される側も同じ熱、よくある人間の行動原理のようなものをまさに詐欺師のごとく諭す

高専の話をするのはマズイので最後にする事と事前に決めてある虎杖、その間に着信が鳴る

酒を勧められる虎杖、パチンコパチスロはやるが、未成年飲酒はやってないらしい

飲酒タバコは20歳からパチンコパチスロは18歳から法律上窘むことができる、海外ではギャンブル酒は21歳から、車の運転は16歳からなど国によって様々

正体がバレる

秤も秤で相手方を疑ってらしく虎杖にカマをかけていた模様

高専関係者だとバレ戦闘不可避

さっき鳴った着信が異常事態の合図だったと明かす秤、あくまで協力関係でありたい立場にあるが致し方ない

ガチンコファイトクラブ開幕

伏黒パンダ側もキララとやりあってる状況

五条が封印された事を知らない秤サイドに封印された事を伝えるが

とにかく説得する事が上策だと踏んだ伏黒パンダ

【呪術廻戦】芥見下々【集英社】

※5chまとめの記事の場合は5chの性質上において煽り釣りなどのコメントも存在します、それが事実がどうかはご自身で判断してください。(嘘は嘘であると見抜ける人でないと掲示板を使うの難しい)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18