【逃げ上手の若君】43話ネタバレ感想 | 軍略1335

広告
892:ジャンプの民 ID:PUP7En6x0
瘴奸が良いとこ全部持ってったな
 
893:ジャンプの民 ID:PUP7En6x0
弓を小笠原貞宗から学ぶように楠木正成の兵法を瘴奸通して学ぶって感じなのかな
 
894:ジャンプの民 ID:qSTWj+Vx0
読み合いすごい、本当に敵が強いマンガだなあ でも今回負けとくことで士気を溜めとくって 頼重もなかなか怖い
 
895:ジャンプの民 ID:V8rpkpDg0
今週で三大将編は終わりで次回から中先代編なのかな
 
896:ジャンプの民 ID:VT2GA5hjM
亜也子が怪力なので父親はもっと怪力キャラでいけるわけね
 
897:ジャンプの民 ID:Xhr4IIHE0
少年誌でがっつり骨太の歴史漫画が読める幸せよ
 
900:ジャンプの民 ID:5710l3+30
周到に計算された軍略を力ずくで覆す脳筋 やはり筋肉は全てを解決する
 
902:ジャンプの民 ID:SRkPmYD90
若も奇襲は守備範囲外なんだな
 
904:ジャンプの民 ID:2FPbHFFn0
>>902 自分一人逃げる分なら多少の動揺はあろうが平気だと思う。でもこれは「いくさ」だから………。
 
908:ジャンプの民 ID:qSTWj+Vx0
>>904 前回の引きで瘴奸と対峙しに向かうと思ってたから今週の冒頭がちょっと意外だった でも子供三人じゃ確かにどうもならんわな…味方も逃がさなきゃだし…
 
903:ジャンプの民 ID:Pv9GeRfe0
瘴奸は鬼畜だけど戦術家としては相当有能なんだな
 
906:ジャンプの民 ID:ezrE3vin0
なぜか瘴奸が大塚明夫、四宮殿が山寺宏一で脳内再生されてしまったわ
 
907:ジャンプの民 ID:WSG/4/BHd
瘴奸さん性根は変わってなさそうで安心したw
 
913:ジャンプの民 ID:OXccjPKjM
敵も味方も有能に描きすぎると負けさせるのも難しくなると思うのだが上手いことやるな
 
931:ジャンプの民 ID:o9IcI/4dM
なんか面白くないね キャラも戦も表面なぞってるだけというか 前作以前よりもキャラの哲学が薄すぎるのか
 
937:ジャンプの民 ID:A5wngK33a
こうなったら潰走しますよって所で涙目で逃げてるのになんか笑った
 
943:ジャンプの民 ID:29B2wy74K
敵も味方も大木で吹き飛ばしてホームラン打った後みたいにポイッと捨てるって怪力だな
 
946:ジャンプの民 ID:aOY4L5rt0
いくら無能とは言え上役である麻呂を囮に使って問題はないんだろうか小笠原殿
 
949:ジャンプの民 ID:xWnEBDx00
>>946 平安時代によく言い訳として使われた「流れ矢に当たって」という設定にすれば桶
 
※5chまとめの記事の場合は5chの性質上において煽り釣りなどのコメントも存在します、それが事実がどうかはご自身で判断してください。(嘘は嘘であると見抜ける人でないと掲示板を使うの難しい)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18