【ワンピース】ワンピース考察1047話ネタバレ確定速報!ルフィの新技がヤバすぎる

ワンピース1047話ネタバレ確定速報!ルフィの新技がヤバすぎるについてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

ゴムゴムのサンダー

出典:集英社 尾田栄一郎 ワンピース
第1047話のタイトルは「都の空」みたいな感じらしいです。

本編の冒頭でモモの助が燃え盛るおでん城から未来へ飛んだ時の回想が入るようです。

そして最後の絵のルフィvsカイドウ、ルフィが雷を掴んでいます。これはニカによる能力らしくゴムゴムのサンダーという技らしいです。実体の無いものを物質化する事も可能というわけですね。

もはやなんでもありのニカの能力に脱帽です。

おそらくこの雷をカイドウに放ち突き刺すのか、もしかするとこの技がトドメになるかもしれません。

ゴールドロジャーが能力者ではない事が確定

出典:集英社 尾田栄一郎 ワンピース
カイドウはルフィのゴムゴムのサンダーを喰らった後、ロジャーの事を回想するらしいです。

ロジャーは非能力者であり、世界を支配するのに悪魔の実の能力は必要ないと言っているそうです。

ここでカイドウによりロジャーの能力の有無に解答が出たわけですが、既にそのことについては確定的であったと言っても差し支えないでしょう。

回想が入ったという事はカイドウはもう近々敗北する事になると思われます。このゴムゴムのサンダーで倒されたか、そうではないか気になりますね。
出典:集英社 尾田栄一郎 ワンピース
次にオロチですが、死亡が確定するそうです。海楼石により変身を封じられ炎により焼かれていましたが、ここでついに終わるそうです。黒炭家はここで滅亡という形になりますね。

鬼ヶ島より巨大な拳

最後にルフィが鬼ヶ島より巨大な拳を作り上げ、カイドウにぶち込む準備をしているらしいです。

これが本当にトドメの技になりそうな雰囲気が出てるらしいですね。

カイドウはわりと満身創痍の状態で、これまで数々の技を喰らってきたのでさすがに弱っている様子。

この巨大サイズの拳を喰らえば恐らくカイドウでもノックアウトされるでしょう、というか死亡までありえそうです。

しかしこのサイズの拳を屋上で放ったら鬼ヶ島がつぶれてしまうんじゃないかという懸念の方が大きいですね。

1047話は以上になります。

ジャンプ読むならここ!
※記事の内容に関しては5chの仕様上、釣り煽りなどを含む場合がございます。真偽の程はご自分でご確認ください(うそはうそであると見抜ける人でないと掲示板を使うのは難しい)

ジャンプ読むならここ!

人気コミックランキング







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする